アフィリエイトの開業届の書き方解説|初めての確定申告|チチとママの在宅アルバイト日記

トップアフィリエイト確定申告の体験レポート>開業届の書き方紹介

個人事業の開業・廃業等届出書の書き方

勉強するうさぎの画像

書類の書き方を説明します。

個人事業の開業廃業届出書の画像

■左上の税務署長のところは最寄りの税務署の名前を記入します。

■納税地は、個人事業で自宅で仕事をしている人は、自宅の住所を記入します。まだ事業所の届け出をしていないので、私は住所地に○をつけました。

■職業はWEB運営業としました。アフィリエイターでもよさそうだけど、アフィリエイトって何ですか?と税務署の人に聞かれたので、WEB運営業にしておきました。

■屋号は空欄のままにしました。その他は当てはまるところを記入して終了です。あまり細かく書かなくても、解らないところはとばしても問題ありませんでした。

個人事業開廃業届の画像

所得税の青色申告承認申請書の書き方

青色申告を開始しようとする年の3月15日までに提出してください

■簿記方式にはやよいの青色申告ソフトを使用するので、複式簿記に○をしました。(複式簿記じゃないと65万円控除は受けられません)

■備付帳簿名は、総勘定元帳、売掛帳、経費帳、預金出納帳、現金出納帳などに○をつけました。やよいの青色申告ソフトを使用するので、ここは使うであろうものに○をつけた感じです^^;私が正しいとは思わないいので、詳しくは税務署に問い合わせしてください。

手続きが無事に終わると、このような紙が郵送で送られてきます。無事に受理できたって事ですね。

所得税の青色申告申込承認甲府画像

↑所得税の青色申告承認の紙の写真です

住所変更について

私は個人事業の届け出を提出した後に引っ越しをしたので、最寄りの税務署に行き、住所変更をしました。これもまた簡単な記入でした(*´ω`*)古い住所と新しい住所書いておしまいです。

青色申告について、近いうちにページを作成しますので、しばらくお待ちください。今青色申告説明会やセミナーなどで勉強している最中です。

合わせて読みたいアフィリエイトの確定申告関連記事(^^)/

アフィリエイト確定申告の体験レポート
普通の主婦が個人事業主になりました!私の体験談です